薬剤師がおすすめする、吃音(どもり)・改善プログラム

薬剤師がおすすめする、吃音(どもり)・改善プログラム

↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓      ↓↓↓↓↓ 

【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

リンラキサー(クロルフェネシル)筋弛緩薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

中枢性筋弛緩薬 骨格筋弛緩薬

 

リンラキサー(クロルフェネシル)

RINLAXER(CHLORPHENESIN

 

リラクサントから、リンラキサー(筋弛緩薬)

中枢性筋弛緩剤のCentrally Acting Muscle Relaxant

(セントラリー アクティング マッスル レラクサント)のRERAX(リラックス)から

⇒RINLAXER(リンラキサー)

ギャバロン(バクロフェン)筋弛緩薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

中枢性筋弛緩薬 骨格筋弛緩薬

劇薬

 

ギャバロン(バクロフェン)

GABALON(BACLOFEN

 

ギャバからギャバロン(筋弛緩薬)

γ-アミノ酪酸(GABAギャバの誘導体からGABAギャバ

⇒GABALONギャバロン

アロフト(アフロクアロン)筋弛緩薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

中枢性筋弛緩薬 骨格筋弛緩薬

 

アロフト(アフロクアロン)

AROFUTO(AFLOQUALONE

 

一般名のAFLOQUALONE(アフロクアロン)から

⇒AROFUTO(アロフト)

ミオナール(エペリゾン)筋弛緩薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

中枢性筋弛緩薬 骨格筋弛緩薬

 

ミオナール(エペリゾン)ミオリラーク

MYONAL(EPERISONE

 

ミオから、ミオナール(筋弛緩薬)

筋肉のMyo(ミオ)で、筋肉に作用する薬で

⇒MYONALミオナール

サアミオン(ニセルゴリン)脳循環改善薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

脳循環・代謝改善薬

 

サアミオン(ニセルゴリン)

SERMION(NICERGOLINE

 

海外名のSERMION(サアミオン)をそのまま

⇒SERMION(サアミオン)