薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

2019-06-27から1日間の記事一覧

潰瘍性大腸炎、クローン病治療薬のペンタサ(メサラジン)の服用の際の注意点をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

潰瘍性大腸炎・クローン病治療薬 腸疾患治療薬 ペンタサ(メサラジン) ペンタとアサで、ペンタサ(潰瘍性大腸炎治療薬) ペンタサの化学名の(5-アミノサリチリック アシッド)の5の(ペンタ)の(ペント)、アミノサリチリック アシッドの(アサ)で、…

ゼスタックなどの筋肉痛の使う量の目安は、指などの小さな患部なら、指1本分 ひじや手首なら、指2本分 膝や肩、腰など広い範囲なら、指3本分です。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

経皮吸収剤(その他) 解熱・鎮痛薬、抗炎症薬 ゼスタック(副腎エキス・サリチル酸) ゼとスタックで、ゼスタック(解熱鎮痛薬) 理にかなっているの是のゼ、積み重ねるの(スタック)の(スタック)で、(ゼ-スタック)⇒(ゼスタック) ゼスタックの効果・…

ザルティアなどの前立腺肥大症治療薬は、狭心症などの心臓病によく用いられるニトログリセリンなどの硝酸剤とザルティアの併用は絶対できません。重篤な副作用を起こす事があります。

排尿障害治療薬(PDE5阻害薬) 前立腺肥大症・排尿障害治療薬 ザルティア(タダラフィル) ザルティアの併用禁忌 硝酸薬 狭心症 アイトロール(血圧低下で失神のリスク) 硝酸薬 狭心症 ニトロール(血圧低下で失神のリスク) 硝酸薬 狭心症 フランドルテー…

これだけ覚えれば大丈夫!名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

Ⅰ、精神・神経系 01-睡眠薬、抗不安薬 どもり 超短時間型 ベンゾジアゼピン系 睡眠薬 向精神病薬2 ハルシオン(トリアゾラム)ハルラック ハルシオンでハルシオン(睡眠薬) 鎮める力を持つ伝説の鳥、ハルシオンの名前から⇒(ハルシオン) ハルシオンの…

フラジールの抗原虫薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

61-抗原虫薬・抗蠕虫薬 抗原虫薬(抗マラリア薬を除く) フラジール(メトロニダゾール) フラジラムから、フラジール(抗原虫薬) 鞭毛生物の(フラジラム)の(フラジ)⇒(フラジール) フラジールの禁忌 妊娠3か月以内 フラジールの効果・効能 1-膣…

消毒薬などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

62-消毒薬 殺菌 消毒薬(アルコール系) 消毒用エタノール(消毒用アルコール) 消毒用エタノールの効果・効能 1-手指の消毒。 殺菌 消毒薬(アルコール系) 無水エタノール(無水エタノール) 無水エタノールの効果・効能 1-希釈して、手指の消毒。 …

禁煙補助剤、アナフィラキシー治療薬などの解毒薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

63-解毒薬 還元型 解毒薬 タチオン(グルタチオン) 一般名の(グルタチオン)の(タチオン)⇒(タチオン)と考えられます。 タチオンの効果・効能 1-薬物中毒、金属中毒。 吸着剤 解毒薬 クレメジン(吸着炭) クレメジンの効果・効能 1-尿毒症症状…

口内炎治療薬などの歯科治療薬、口腔外科治療薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

64―歯科・口腔用薬 口内炎等治療薬 アフタゾロン(デキサメタゾン)デキサルチン アフタとステロイドで、アフタゾロン(口内炎) 口内炎の炎症の(アフタ)の(アフ-タ)、副腎皮質ホルモンの語尾のゾロンのゾロンで、(アフ-タ-ゾロン)⇒(アフタゾロン)…

インフルエンザ治療薬、ヘルペスなどの抗ウィルス薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

60-抗ウイルス薬 抗ヘルペス薬 抗ウイルス薬 ゾビラックス(アシクロビル) ZOVIRAX(ACICLOVIR) ゾスターとアンチバイラルで、ゾビラックス(抗ヘルペス薬) 帯状疱疹の(ゾスター)の(ゾ)、 抗ウイルス剤の(アンチバイラル エージェント)の(ビラ…

水虫などの抗真菌薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

59-抗真菌薬 深在性 抗真菌薬(トリアゾール系) ジフルカン(フルコナゾール) 一般名の(フルコナゾール)の(フル-カ)⇒(ジフルカン) ジフルカンの併用禁忌 ベンゾジアゼピン系 睡眠薬 ハルシオン(トリアゾラム)ハルシオン増強で眠気のリスク エル…

肺炎などに使われる抗結核剤などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

抗結核薬 イスコチン(イソニアジド) イスコチンの効果・効能 1-肺結核。 抗結核薬 劇薬 エサンブトール(エタンブトール) 一般名の(エタンブトール)の(エア-ンブトール)⇒(エサンブトール) エサンブトールの効果・効能 1-肺結核。

風邪感冒、抜歯後の処置などに使われる抗生物質の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

57-抗菌薬 広範囲ペニシリン系抗菌 抗菌薬 パセトシン(アモキシシリン) パセトシンの禁忌 ペニシリンアレルギー パセトシンの効果・効能 1-咽頭炎、膀胱炎、化膿症の二次感染。 パセトシンの作用・働き 最近の細胞壁の合成を抑える事で、細菌を死滅さ…