薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

「サ」行の名前の治療薬

ゼチーアは、高コレステロール血症治療薬で、コレステロールが高い人に使われます。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

小腸コレステロールトランスポーター阻害薬 脂質異常症治療薬 ゼチーア(エゼチミブ) 一般名の(エゼチミブ)の(ゼチ)⇒(ゼチーア) ゼチーアの効果・効能 1-高コレステロール血症。 ゼチーアの作用・働き 胆汁や食事由来のコレステロールが小腸から吸…

ザイロリックは、高尿酸血症治療薬で、尿酸を作るのを抑え、尿酸値を下げます。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

尿酸降下薬(尿酸生成抑制) 高尿酸血症・痛風治療薬 ザイロリック(アロプリノール) 一般名の(アロプリノール)の、(ロリ)⇒(ザイロリック) ザイロリックの効果・効能 1-痛風。2-高尿酸血症を伴う高血圧症。 ザイロリックの作用・働き 尿酸の生成…

ゼフィックスは、B型肝炎ウイルス治療薬です。肝機能障害の疑いありの気になる検査値をザックリまとめます。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

抗B型肝炎ウイルス薬(核酸アナログ製剤) 肝疾患治療薬 劇薬 ゼフィックス(ラミブジン) Z(ゼット)とエフィカシーで、ゼフィックス(肝炎治療薬) アルファベットの最後の(ゼット)の(ゼ)、効果的の(エフィカシー)の(エフィ)で(エフィ)、(ゼ-…

サルタノールインヘラーは、狭くなった気道を広げ、急な喘息発作を鎮める薬です.薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

β刺激薬(β2選択性) 気管支拡張薬 メプチン(プロカテロール)(短時間型・発作用) 革新的な新薬による最も効果的な肺疾患の治療の (モーストエフェクティブ パルモナリートリートメント ウィズ イノベート ニューコマンド)の(メ-プ-チ-ン)⇒(メプチン…

シダキュア飲み方の注意点として、シダキュアを舌の下に置き、1分間保持した後、飲み込んで、その後、5分間は、うがい・飲食を避けてください。

シダキュア(アレルゲンエキス) シダとキュアで、シダキュア(アレルゲン免疫療法薬) スギ花粉に対する免疫反応を治すという意味で、スギ花粉の(シダ)の(シダ)、回復の(キュア)の(キュア)で、(シダ-キュア)⇒(シダキュア) シダトレンの禁忌疾患…

ザイロリックの効果・効能 1-痛風。2-高尿酸血症を伴う高血圧症。 ザイロリックの作用・働き 尿酸の生成を抑える事で、尿酸値を下げます。

尿酸降下薬(尿酸生成抑制) 高尿酸血症・痛風治療薬 ザイロリック(アロプリノール) 一般名の(アロプリノール)の、(ロリ)⇒(ザイロリック) ザイロリックの効果・効能 1-痛風。2-高尿酸血症を伴う高血圧症。 ザイロリックの作用・働き 尿酸の生成…

潰瘍性大腸炎、クローン病治療薬のペンタサ(メサラジン)の服用の際の注意点をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

潰瘍性大腸炎・クローン病治療薬 腸疾患治療薬 ペンタサ(メサラジン) ペンタとアサで、ペンタサ(潰瘍性大腸炎治療薬) ペンタサの化学名の(5-アミノサリチリック アシッド)の5の(ペンタ)の(ペント)、アミノサリチリック アシッドの(アサ)で、…

ゼスタックなどの筋肉痛の使う量の目安は、指などの小さな患部なら、指1本分 ひじや手首なら、指2本分 膝や肩、腰など広い範囲なら、指3本分です。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

経皮吸収剤(その他) 解熱・鎮痛薬、抗炎症薬 ゼスタック(副腎エキス・サリチル酸) ゼとスタックで、ゼスタック(解熱鎮痛薬) 理にかなっているの是のゼ、積み重ねるの(スタック)の(スタック)で、(ゼ-スタック)⇒(ゼスタック) ゼスタックの効果・…

ザルティアなどの前立腺肥大症治療薬は、狭心症などの心臓病によく用いられるニトログリセリンなどの硝酸剤とザルティアの併用は絶対できません。重篤な副作用を起こす事があります。

排尿障害治療薬(PDE5阻害薬) 前立腺肥大症・排尿障害治療薬 ザルティア(タダラフィル) ザルティアの併用禁忌 硝酸薬 狭心症 アイトロール(血圧低下で失神のリスク) 硝酸薬 狭心症 ニトロール(血圧低下で失神のリスク) 硝酸薬 狭心症 フランドルテー…