ア行の名前のお薬

薬剤師がおすすめする、吃音(どもり)・改善プログラム

薬剤師がおすすめする、吃音(どもり)・改善プログラム ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ 【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

アロフト(アフロクアロン)筋弛緩薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

中枢性筋弛緩薬 骨格筋弛緩薬 アロフト(アフロクアロン) AROFUTO(AFLOQUALONE) 一般名のAFLOQUALONE(アフロクアロン)から ⇒AROFUTO(アロフト)

アデホス(ATP)脳循環改善薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

脳循環・代謝改善薬 アデホス(ATP) ADETPHOS(ADENOSINE) アデノシンから、アデホス(脳循環改善薬) 一般名のATPの化学式Adenosine TriPhosphate(アデノシン トリフォスフェート) のADE-T-PHOS(アデ-ホス)⇒ADETPHOS(アデホス)

アリセプト(ドネペジル)抗認知症薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

抗認知症薬 劇薬 アリセプト(ドネペジル) ARICEPT(DONEPEZIL) アルツハイマーとレセプターで、アリセプト(抗認知症薬) アルツハイマーのAlzheimer(アルツハイマー)のARI(アリ)と アセチルコリン受容体のReceptor(レセプター)のCEPT(セプト)で …

アモキサン(アモキサピン)抗うつ薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

三環系 抗うつ薬 劇薬 アモキサン(アモキサピン) AMOXAN(AMOXAPINE) 一般名のAMOXAPINE(アモキサピン)から ⇒AMOXAN(アモキサン) アモキサンの禁忌疾患 緑内障 アモキサンの併用禁忌 MAO阻害薬 抗パーキンソン病 エフピー(セレギリン)

イフェクサーSR(ベンラファキシン)抗うつ薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

SNRI 抗うつ薬 劇薬 イフェクサーSR(ベンラファキシン) EFFEXOR-SR(VENLAFAXINE) イフェックスとオアで、イフェクサー(抗うつ薬) 有効を実行する者という意味で、 有効性のEfficacy(エフィカシー)に関連するEffex(イフェックス)と 実行する者を意…

インプロメン(ブロムペリドール)抗精神病薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

(定形)ブチロフェノン系 抗精神病薬 劇薬 インプロメン(ブロムペリドール) IMPROMEN(BROMPERIDOL) インプルーブメントで、インプロメン(抗精神病薬) 改善をもたらす進化した薬で、Improvement(インプルーブメント)から ⇒IMPROMEN(インプロメン) …

エビリファイ(アリピプラゾール)抗精神病薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

(非定形)DSS 抗精神病薬 劇薬 エビリファイ(アリピプラゾール) ABILIFY(ARIPIPRAZOLE) アビリティとファイで、エビリファイ(抗精神病薬) ~することができるのAbility(アビリティ)のABILI(アビリ)、 ~にするのFy(ファイ)のFY(ファイ)で、 A…

インヴェガ(パリペリドン)抗精神病薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

(非定形)SDA 抗精神病薬 劇薬 インヴェガ(パリペリドン) INVEGA(PALIPERIDONE) インヴィゴレートとベガで、インヴェガ(抗精神病薬) 元気づけるのInvigorate(インヴィゴレート)のIN(イン)と、 明るい星座のVega(ヴェガ)のVEGA(ヴェガ)から ⇒I…

アキネトン(ビペリデン)抗パーキンソン薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

抗コリン薬 抗パーキンソン病薬 アキネトン(ビペリデン)タスモリン AKINETON(BIPERIDEN) アキネティックとトーンで、アキネトン(抗パーキンソン薬) 運動不能のAkinetic(アキネティック)のAKINE(アキネ)、 身体・精神の正常な状態のTone(トーン)…

アーテン(トリヘキシフェニジル)抗パーキンソン薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

抗コリン薬 抗パーキンソン病薬 アーテン(トリヘキシフェニジル) ARTANE(TRIHEXYPHENIDYL) アンチとテタナスで、アーテン(抗パーキンソン薬) 治療のAnti(アンチ)のA(アー)と、 振戦・麻痺などの痙攣性緊張のTetanus(テタナス)のTAN(タン)で、 …

エフピー(セレギリン)抗パーキンソン薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

モノアミン酸化酵素-B(MAO-B)阻害薬 抗パーキンソン病薬 エフピー(セレギリン) FP(SELEGILINE) 藤本製薬の抗パーキンソン薬で、エフピー 藤本製薬の抗パーキンソン病治療薬のFujimoto’s Anti-Parkinson Drug (フジモトズ アンチパーキンソンドラッグ…

エクセグラン(ゾニサミド)抗てんかん薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

ベンゾイソキサゾール系 抗てんかん薬(その他) 劇薬 エクセグラン(ゾニサミド) EXCEGRAN(ZONISAMIDE) エクセレントとグランドで、エクセグラン(抗てんかん薬) 優れたのExcellent(エクセレント)のEXCE(エクセ)と、 偉大なのGrand(グランド)のGR…

イーケプラ(レベチラセタム)抗てんかん薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

ピロリドン誘導体 抗てんかん薬(その他) イーケプラ(レベチラセタム) E-KEPPRA(LEVETIRACETAM) エピレプシーとケプラで、イーケプラ(抗てんかん薬) てんかんのEpilepsy(エピレプシー)のEと、エジプトの太陽神のケプラから ⇒E-KEPPRA(イーケプラ)

アレビアチン(フェニトイン)抗てんかん薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

ヒダントイン系 抗てんかん薬(Naチャネル) アレビアチン(フェニトイン) ALEVIATIN(PHENYTOIN) アレビアートから、アレビアチン てんかんの苦痛を緩和するという意味で、 緩和するのAlleviate(アレビアート)のAL-EVIAT(アレ-ビアト)で、 ⇒ALEVIATIN…

アタラックス(ヒドロキシジン)抗不安薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

非ベンゾジアゼピン系 抗不安薬 アタラックス(ヒドロキシジン) ATARAX(HYDROXYZINE) アタラックスから、アタラックス(抗不安薬) 心に平和を意味するAtarax(アタラックス)から ⇒ATARAX(アタラックス)

アモバン(ゾピクロン)睡眠薬 薬の名前の由来 箇条書き 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

超短時間型 非ベンゾジアゼピン系 睡眠薬 向精神病薬2 アモバン(ゾピクロン) AMOBAN(ZOPICLONE) あ、もう晩だで、アモバン(睡眠薬) あ、もう晩だ⇒ア-モ-バン ⇒AMOBAN(アモバン) アモバンの禁忌疾患 緑内障