薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

名前の由来シリーズ

フラジールの抗原虫薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

61-抗原虫薬・抗蠕虫薬 抗原虫薬(抗マラリア薬を除く) フラジール(メトロニダゾール) フラジラムから、フラジール(抗原虫薬) 鞭毛生物の(フラジラム)の(フラジ)⇒(フラジール) フラジールの禁忌 妊娠3か月以内 フラジールの効果・効能 1-膣…

消毒薬などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

62-消毒薬 殺菌 消毒薬(アルコール系) 消毒用エタノール(消毒用アルコール) 消毒用エタノールの効果・効能 1-手指の消毒。 殺菌 消毒薬(アルコール系) 無水エタノール(無水エタノール) 無水エタノールの効果・効能 1-希釈して、手指の消毒。 …

禁煙補助剤、アナフィラキシー治療薬などの解毒薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

63-解毒薬 還元型 解毒薬 タチオン(グルタチオン) 一般名の(グルタチオン)の(タチオン)⇒(タチオン)と考えられます。 タチオンの効果・効能 1-薬物中毒、金属中毒。 吸着剤 解毒薬 クレメジン(吸着炭) クレメジンの効果・効能 1-尿毒症症状…

口内炎治療薬などの歯科治療薬、口腔外科治療薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

64―歯科・口腔用薬 口内炎等治療薬 アフタゾロン(デキサメタゾン)デキサルチン アフタとステロイドで、アフタゾロン(口内炎) 口内炎の炎症の(アフタ)の(アフ-タ)、副腎皮質ホルモンの語尾のゾロンのゾロンで、(アフ-タ-ゾロン)⇒(アフタゾロン)…

インフルエンザ治療薬、ヘルペスなどの抗ウィルス薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

60-抗ウイルス薬 抗ヘルペス薬 抗ウイルス薬 ゾビラックス(アシクロビル) ZOVIRAX(ACICLOVIR) ゾスターとアンチバイラルで、ゾビラックス(抗ヘルペス薬) 帯状疱疹の(ゾスター)の(ゾ)、 抗ウイルス剤の(アンチバイラル エージェント)の(ビラ…

水虫などの抗真菌薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

59-抗真菌薬 深在性 抗真菌薬(トリアゾール系) ジフルカン(フルコナゾール) 一般名の(フルコナゾール)の(フル-カ)⇒(ジフルカン) ジフルカンの併用禁忌 ベンゾジアゼピン系 睡眠薬 ハルシオン(トリアゾラム)ハルシオン増強で眠気のリスク エル…

肺炎などに使われる抗結核剤などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

抗結核薬 イスコチン(イソニアジド) イスコチンの効果・効能 1-肺結核。 抗結核薬 劇薬 エサンブトール(エタンブトール) 一般名の(エタンブトール)の(エア-ンブトール)⇒(エサンブトール) エサンブトールの効果・効能 1-肺結核。

風邪感冒、抜歯後の処置などに使われる抗生物質の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

57-抗菌薬 広範囲ペニシリン系抗菌 抗菌薬 パセトシン(アモキシシリン) パセトシンの禁忌 ペニシリンアレルギー パセトシンの効果・効能 1-咽頭炎、膀胱炎、化膿症の二次感染。 パセトシンの作用・働き 最近の細胞壁の合成を抑える事で、細菌を死滅さ…

メトトレキサートなどの抗リウマチ薬などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

56-抗リウマチ薬 CsDMARD(従来型DMARD) 抗リウマチ薬 劇薬 ケアラム(イグラチモド) ケアとリウマトイドとメディスンで、ケアラム(抗リウマチ薬) 治療の(ケア)の(ケア)、リウマチ薬の(リウマトイド アースライティス)の(ラ)、薬の(メディス…

花粉症治療薬、抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

55-抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬 アトピー 抗ヒスタミン薬(第1世代)抗アレルギー薬 ポララミン(クロルフェニラミン) ポララミンの禁忌疾患 緑内障 前立腺肥大(抗ヒスタミン)失明、尿閉のリスク ポララミンの効果・効能 1-アレルギー性鼻炎、…

副鼻腔炎治療薬などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

54-消炎酵素 蛋白分解酵素(微生物性) エンピナースP(プロナーゼ) エンピエマとプロナーゼで、エンピナース(消化剤) 蓄膿の(エンピエマ)の(エンピ)、一般名の(プロナーゼ)の(ナース)で、(エンピ-ナース)⇒(エンピナース) エンピナースPの…

副腎皮質ホルモン、ステロイドの外用剤を強さ別に名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

53-副腎皮質ステロイド アトピー プレドニゾロン系 副腎皮質ステロイド プレドニン(プレドニゾロン) 一般名の(プレドニゾロン)の(プレド-ニン)⇒(プレドニン) プレドニンの効果・効能 1-リウマチ、咳、鼻炎。 プレドニゾロン系 副腎皮質ステロイ…

ガン性疼痛などに使われる痛み止めの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

合成オピオイド(非麻薬性) オピオイド鎮痛 劇薬 ワントラム(トラマドール) ワンで、ワントラム(オピオイド鎮痛薬) 1日1回投与を可能にした徐放製剤という意味で1回の(ワン)から⇒(ワントラム) ワントラムの併用禁忌 MAO(マオ)阻害 抗パーキンソン…

ロキソニン、ボルタレンなどの解熱鎮痛薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

51-解熱・鎮痛薬、抗炎症薬 腰痛 酸性(サリチル酸系) 解熱・鎮痛薬、抗炎症薬 アスピリン(アセチルサリチル酸) 海外名のアスピリンをそのまま⇒(アスピリン) アスピリンの効果・効能 1-関節リウマチ、関節痛、肩痛、腰痛。 酸性(サリチル酸系) …

アトピー性皮膚炎、免疫抑制薬の名前の由来をザックリまとめます!

50-免疫抑制薬 カルシニューリン阻害薬 免疫抑制薬 劇薬 ネオーラル(シクロスポリン) ネオとオーラルで、ネオーラル(免疫抑制薬) 全く新しい経口剤という意味で、新しいの(ネオ)の(ネオ)、経口剤の(オーラル)の(オーラル)で、(ネオ-オーラル…

抗ガン薬など抗悪性腫瘍薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

49-抗悪性腫瘍薬(血液腫瘍) 代謝拮抗薬(葉酸代謝拮抗薬) 抗悪性腫瘍薬 劇薬 メソトレキセート(メトトレキサート) 一般名の(メトトレキサート)の⇒(メソトレキセート) メソトレキセートの効果・効能 1-白血病。 代謝拮抗薬(ピリミジン代謝拮抗…

貧血治療薬などの鉄剤の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

48-造血薬 鉄剤(経口)造血薬 フェロミア(クエン酸第1鉄) フェルスとアネミアで、フェロミア(貧血薬) 第一鉄の(フェルス)の(フェロ)、貧血の(アネミア)の(ミア)で、(フェロ-ミア)⇒(フェロミア) フェロミアの効果・効能 1-鉄欠乏性貧…

血液サラサラの抗凝固薬、抗血小板薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

47-抗血栓薬 抗凝固薬(経口) 抗血栓薬 ワーファリン(ワルファリン) ワーフとアリンで、ワーファリン(抗血栓薬) 開発者の(ウィスコンシン アルマーニ リサーチ ファンデーション)の(ワーフ)、(クマリン)骨格の(アーリン)で、(ワーフ-アリン…

咽喉炎治療薬、止血薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

46-止血薬 血液用薬 血管増強薬 血液用薬 アドナ(カルバゾクロム) アドレノクロムで、アドナ(止血薬) 一般名の(カルバゾクロム)の基本骨格の(アドレノクロム)の(アドン)⇒(アドナ) アドナの効果・効能 1-紫斑病による出血傾向。 抗プラスミ…

電解質輸液、カリウム補給薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

45-電解質輸液・補正製剤 細胞外液補充液 電解質輸液・補正製剤 維持輸液(3号液) ソリタT3号(維持液) ソリューションで、ソリタT3号(維持輸液) 溶液の(ソリューション)の(ソリト)⇒(ソリタT) ソリタTの効果・効能 1-脱水症。2-水分・電…

ビタミン剤、栄養輸液の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

44-ビタミン剤・栄養輸液 ビタミンA製剤 ビタミン剤・栄養輸液 チョコラA(ビタミンA) チョコラAのAは、ビタミンAのA⇒(チョコラA) チョコラAの禁忌 妊娠3か月以内A チョコラAの効果・効能 1-夜盲症。2-角化性皮膚疾患。 ビタミンB1誘導体 ビタミン…

人工透析薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

43-人工透析用薬 高K血症治療薬(経口)人工透析用薬 カリメート(ポリスチレン) カリウムとメイトで、カリメート(人工透析用薬) カリウムのカリ、治療の仲間の(メイト)の(メイト)で、(カリ-メイト)⇒(カリメート) カリメートの効果・効能 1-…

早産防止薬などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

42-女性生殖器用薬-子宮収縮薬 子宮筋腫 子宮収縮薬 女性生殖器用薬 劇薬 メテルギン(メチルエルゴメトリン)パルタンM 一般名の(メチルエルゴメトリン)の(メテル-ギン)⇒(メテルギン) メテルギンの併用禁忌 エルゴタミン片頭痛 クリアミン(エルゴ…

蓄尿障害治療薬などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

41-尿路・蓄尿障害治療薬 蓄尿障害治療薬(抗コリン薬)尿路・蓄尿障害治療薬 ウリトス(イミダフェナシン) ウリナリーとストップで、ウリトス(頻尿治療薬) 頻尿の(ウリナリー フレキエンシー)の(ウリ)、頻尿を止めるの(ストップ)から(トス)で…

前立腺肥大症治療薬などの排尿障害治療薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

40-前立腺肥大症・排尿障害治療薬 排尿障害治療薬(α1遮断)前立腺肥大症・排尿障害治療薬 エブランチル(ウラピジル) エブランチルの効果・効能 1-前立腺肥大症に伴う排尿障害。2-高血圧症。 エブランチルの作用・働き 肥大した前立腺によって、狭…

カルニチン欠乏症治療薬のエルカルチンの効果効能をまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

39-その他の内分泌・代謝系用薬 カルニチン欠乏是正作用薬 その他の内分泌・代謝系用薬 エルカルチンFF(レボカルニチン) 一般名の(レボカルビチン)の(エル-カル-チン)⇒(エルカルチンFF)と思われます。 エルカルチンFFの効果・効能 1-カルニチン…

骨粗しょう症に使われる骨・カルシウム代謝薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

38-骨・カルシウム代謝薬 活性型ビタミンD3製剤 骨・カルシウム代謝薬 劇薬 アルファロール(アルファカルシドール)カルフィーナ ワンアルファ コレカルシフェロールで、アルファロール(ビタミンD剤) ビタミンD3の1α水酸化体の(ワンアルファ-ヒドロキ…

おもらし、不育症などのその他のホルモン剤の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

37-その他のホルモン剤-排卵誘発治療について 性腺刺激ホルモン(ゴナドトロピン) その他のホルモン剤 ゴナールエフ(ホリトロピン アルファ) ゴナドトロピンとホリトロピンアルファで、ゴナールエフ(成長ホルモン剤) (ゴナドトロピン)の(ゴン)、…

更年期障害に使われるホルモン剤、避妊薬の名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

36-女性ホルモン剤 子宮筋腫 卵胞ホルモン(エストロゲン) 女性ホルモン剤 ジュリナ(エストラジオール) ジュリナの効果・効能 1-更年期障害。2-閉経後骨粗鬆症。 卵胞ホルモン(エストロゲン) 女性ホルモン剤 エストラーナ(エストラジオール) …

勃起不全薬は、狭心症などとの併用で、命の危険性もあるので要注意の薬です。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

35-男性ホルモン剤 勃起不全治療薬 男性ホルモン剤 バイアグラ(シルデナフィル) バイアグラの併用禁忌 カリウムチャネル3群 危険な不整脈 アンカロン (アミオダロン)血圧低下で失神のリスク 硝酸薬 狭心症 アイトロール(血圧低下で失神のリスク) 硝酸…