抗てんかん薬にはどのような種類がありますか?薬剤師がわかりやすくザックリ解説!

 03、抗てんかん

ヒダントイン系抗てんかん

アレビアチン(フェニトイン)

適応症

薬歴 眠気に注意

 

ベンゾジアゼピン系抗てんかん

ダイアップジアゼパム

適応症

  • 小児の熱性けいれん

禁忌 急性狭隅角緑内障、新生児

薬歴 アルコールとの併用注意。眠気に注意

 

ベンゾジアゼピン系抗てんかん

リボトリールランドセン(クロナゼパム)

適応症

禁忌 急性狭隅角緑内障

薬歴 アルコールとの併用注意。眠気に注意

 

ベンゾジアゼピン系抗てんかん

マイスタン(クロバザム)

適応症

禁忌 急性狭隅角緑内障

薬歴 アルコールとの併用注意。眠気に注意

 

イミノスチルベン系抗てんかん

テグレトールカルバマゼピン

適応症

薬歴 アルコールとの併用注意。眠気に注意

 

分子脂肪酸系抗てんかん

デパケン、セレニカ(バルプロ酸) セレニカRはGEなし

適応症

併用禁忌 カルバペネム系抗菌薬 オラペネム(テビペネム)

薬歴 アルコールとの併用注意。眠気に注意

 

ベンゾイソキサゾール系抗てんかん

エクセグラン(ゾニサミド)ゾニサミド

薬歴 眠気に注意

 

GABA誘導体抗てんかん

ガバペン(ガバペンチン)

適応症

薬歴 眠気に注意

 

トリアジン系抗てんかん

ラミクタール(ラモトリギン)

適応症

薬歴 眠気に注意

 

ピロリドン誘導体抗てんかん

イーケプラ(レベチラセタム)

薬歴 眠気に注意