薬をわかりやすくザックリ解説  (薬剤師が教える薬の全て)

薬をわかりやすく、yakusanがザックリ解説します。

眼科薬の種類 一覧 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

眼科薬の種類 一覧

 

緑内障 点眼薬(副交感神経刺激)

サンピロ(ピロカルピン

 

緑内障 点眼薬(PG関連薬)

タプロス(タフルプロスト

トラバタンズ(トラボプロスト

キサラタン(ラタノプロスト)ラタノプロスト

 

緑内障 点眼薬(プロスタマイド誘導体)

ルミガン(ビマトプロスト

 

緑内障 点眼薬(Phoキナーゼ阻害薬)

グラナテック(リパスジル)

 

緑内障 点眼薬(α1遮断薬)

デタントール(ブナゾシン)

 

緑内障 点眼薬(α2作動薬)

アイファガン(ブリモニジン)

 

緑内障 点眼薬(β遮断薬)

ミケラン、ミケランLA(カルテオロール)

チモプトール、チモプトールXE(リズモンTG

 

緑内障 点眼薬(αβ遮断薬)

ハイパジール(ニプラジロール)

 

緑内障 点眼薬(炭酸脱水酵素阻害薬)

トルソプト(ドルゾラミド)

エイゾプト(ブリンゾラミド)

 

緑内障 点眼薬(配合剤)

タプコム(タフルプロスト・チモロール)タプロス・チモプトール(PG関連・β遮断)

デュオトラバ(トラボプロスト・チモロール)トラバタンズ・チモロール(PG関連・β遮断)

コソプト(ドルゾラミド・チモロール)トルソプト・チモプトール(炭酸脱水酵素阻害・β遮断薬)

ゾルガ(ブリンゾラミド・チモロール)エイゾプト・チモプトール(炭酸脱水酵素阻害・β遮断薬)

ザラカム(ラタノプロスト・チモロール)キサラタン・チモプトール(ラタノプロスト・β遮断薬)

 

白内障 点眼薬

カタリン、カタリンK(ピレノキシン)カリーユニ

 

散瞳 点眼薬(副交感神経抑制薬、抗コリン)

ミドリンM(トロピカミド)

 

散瞳薬(配合剤)

ミドリンP(トロピカミド・フェニレフリン)ミドリンM(抗コリン・α受容体刺激)

 

アレルギー性結膜炎治療 点眼薬

ケタス(イブジラスト)

アレジオン(エピナスチン)

パタノール(オロパタジン)

インタール(クロモグリク酸)ミタヤク

ザジテン(ケトチフェン)フサコール

リザベン(ラニラスト)

アレギサール(ペミロラスト)

リボスチン(レボカバスチン)レボカバスチン

 

春季カタル治療薬 点眼薬

パピロックミニ(シクロスポリン)

 

ステロイド 点眼薬

AZ(アズレン)

ジクロード(ジクロフェナク)

ネバナック(ネパフェナク)

ニフラン(プラノプラフェン)プラノプラフェン

ブロナック(ブロムフェナク)

 

ステロイド 点眼薬

オルガドロン(デキサメタゾン

フルメトロン(フルオロメトロン)フルオメソロン、オドメール、ピトス

プレドニンプレドニゾロン

リンデロン(ベタメタゾンリン酸)サンベタゾン、リンベタPF

サンテゾーン(デキサメタゾンメタスルホ安息香酸)DEX

リンデロンA(ベタメタゾンリン酸・フラジオマイシン)リンデロン・抗菌薬

ネオメドロールEE(メチルプレドニゾロンフラジオマイシン)ステロイド・抗菌薬

 

ニューキノロン系抗菌薬 点眼薬

タリビット(オフロキサシン)

ガチフロガチフロキサシン)

オゼックス、トスフロ(トスフロキサシン)

ベガモックス(モキシフロキサシン)

クラビット(レボフロキサシン)レボフロキサシン

 

セフェム系抗菌薬 点眼薬

ベストロン(セフメノキシム)

 

マクロライド系抗菌薬 点眼薬

エコリシン(エリスロマイシン)

 

抗ウィルス薬

ゾビラックス(アシクロビル)アシクロビル

 

角膜保護作用 点眼薬

アイドロイチン(コンドロイチン)

 

角膜疾患用薬 点眼薬

ヒアレインヒアルロン酸)ヒアロンサン、アイケア、ティアバランス、ヒアルロン酸PF

 

ドライアイ治療薬 点眼薬

ジクアス(ジクアホソル)

ムコスタレバミピド

 

調節機能改善薬

サンコバ(シアノコバラミン

ミオピン(ネオスチグミン)

 

人口涙液製剤 点眼薬

マイティア人口涙液

 

末梢血管収縮薬

ナシビン(オキシメタゾリン)

プリビナ(ナファゾリン)