ジクアス点眼は、強めのドライアイ点眼薬です。ジクアス点眼液の効果と副作用。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

ジクアス点眼は、強めのドライアイ点眼薬です。ジクアス点眼液の効果と副作用。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

ジクアス点眼液とは、「ドライアイ治療薬」というタイプに分けられ、目に潤いを与えるお薬になります。

ドライアイの治療と言いますと、人口涙液マイティアやヒアルロン酸ヒアレイン点眼、ティアバランス点眼が今までの主流でしたが、

ジクアスはムチンという名の目の保湿作用を持つ粘液の分泌を促すことで目の乾燥を回復する、新しい作用を持った点眼薬になります。

 

1.ジクアス点眼液の特徴

ジクアス点眼液の特徴は、ムチンという名の粘液の分泌を増加することで、眼を保湿させる点眼薬になります。

メインとしてドライアイの方に使われ、眼の乾燥に効果が見られます。

ドライアイと言えば、人口涙液である「ソフトサンティア」、ヒアルロン酸を配合している「ヒアレイン」などで治療することが一般的でしたが、

ムチンを増やすという新しい作用機序を有するドライアイ治療薬「ジクアス」が発売され、ドライアイ治療の選択肢が増えました。

ジクアスは今までのドライアイ治療薬に比べて、眼を潤す力は強いです。

その反面、涙が多くなったり、眼がしみたりといった副作用も従来の点眼薬より多めです。


 

2.ジクアス点眼液はどのような疾患に使うのか

ジクアス点眼液はどんなような疾患に使われるのでしょうか。

【効能効果】

ドライアイ

実際の臨床でも、よくドライアイの患者さんの目の保湿のために使います。

3.ジクアス点眼液にはどのような作用があるのか

ジクアス点眼液はどのようにドライアイを改善しているのでしょうか。

ジクアスは、眼のムチンと水分を増やします。

ムチンが増えることによって、同じく結膜側より分泌された涙液(水分)を逃がさず眼にとどめるので、眼の保湿効果が長く続くようになります。

4.ジクアス点眼液の副作用

ジクアス点眼液にはどのような副作用があるのでしょうか。

ドライアイ治療に使用される点眼液は、安全性が高いものがほとんどです。

実際、今までのドライアイ治療薬である

は、ほとんど副作用のない安全な点眼薬です。

ジクアス点眼液も安全性は高いお薬ですが、今までのドライアイ点眼液と比べて副作用はやや多めにはなります。

しかし重篤な副作用はほとんど無く、大体はジクアスの点眼を中止すれば改善するような副作用になります。

5.ジクアス点眼液が適している人は?

ジクアス点眼液が適している人はどんな人なのかを考慮してみましょう。

ジクアス点眼液の特徴をおさらいしますと、

・ムチンを増やして眼を保湿し、ドライアイ改善に効果が見られます
・他のドライアイ治療薬と比べて効果は強めです
・他のドライアイ治療薬と比べて副作用もやや多めですので注意が必要です。

ドライアイ治療薬の中でジクアスは、効果はきちんとしているが副作用もやや多め(ただし重篤な副作用はほぼない)という事が言えます。

その為ドライアイで、しっかりと症状を抑えたいという方にはジクアスは適しているお薬となります。

ソフトサンティアやヒアレインといった従来のドライアイ治療薬で効果が充分でなかった方も、しっかりと眼を保湿してくれるジクアスは試してみる価値はあります。

反対にジクアスで目の刺激感や眼脂が出てしまう方は、ソフトサンティアやヒアレインといったよりマイルドなドライアイ治療薬に変更しても良いかもしれません。

視力回復 


1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~