薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

糖尿病の薬、速攻型インスリン分泌促進薬 スターシス、ファスティック、グルファスト、シュアポスト 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

糖尿病の薬で、

速攻型インスリン分泌促進薬

スターシス、ファスティック、グルファスト、シュアポスト は、

食直前に飲む必要性のある薬です。

 

速攻型インスリン分泌促進薬

スターシス、ファスティック(ナテグリニド)

適応症

2型糖尿病(ただし、食事療法・運動療法のみで効果不十分な場合に限ります)

スターシス、ファスティックの用法用量の初期投与量・最大量

1回90㎎を1日3回、毎食直前(10分以内)

1回最高120㎎まで増量可能

スターシス、ファスティックの副作用の注意点

低血糖症状に注意。

スターシス、ファスティックは、SU剤のとの併用はしません。

 

速攻型インスリン分泌促進薬

グルファスト(ミチグリニド)

適応症

2型糖尿病

グルファストの用法用量の初期投与量・最大量

1回10㎎を1日3回、毎食直前(5分以内)

グルファストの副作用の注意点

低血糖症状に注意。

グルファストは、SU剤との併用はしません。

 

速攻型インスリン分泌促進薬

シュアポスト(レパグリニド)

適応症

2型糖尿病

シュアポストの用法用量の初期投与量・最大量

1回0.25㎎を1日3回、毎食直前(10分以内)

1回最高1㎎まで増量可能

シュアポストの副作用の注意点

低血糖症状に注意。

シュアポストは、SU剤との併用はしません。

シュアポストは、スターシス、ファスティック、グルファストと比べて、

インスリン分泌促進作用の効果が長いといわれています。