薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

調剤薬局で覚えておきたい役に立つ睡眠薬、抗不安薬の知識 薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

睡眠薬抗不安薬で、系統別にザックリまとめますと、ベンゾジアゼピン系か、非ベンゾジアゼピン系かで、最近の処方の睡眠薬は、非ベンゾジアゾピン系のマイスリーや、超短時間型のハルシオンとかが多い印象ですね。

 

睡眠薬抗不安薬

ベンゾジアゼピン系 睡眠薬(超短時間型)

向精神病薬2

ハルシオン(眠・不安)

ハルシオントリアゾラムハルラック

HALCION(TRIAZOLAM)

ハルシオンハルシオン睡眠薬

鎮める力を持つ伝説の鳥、ハルシオンの名前から

⇒HALCION(ハルシオン

ハルシオンの併用禁忌

アゾール系抗真菌薬 イトリゾール(イトラコナゾール)ハルシオンの副作用、眠気のリスク

アゾール系抗真菌薬 ジフルカン(フルコナゾール)ハルシオンの副作用、眠気のリスク

アゾール系抗真菌薬 フロリード(ミコナゾール)ハルシオンの副作用、眠気のリスク

ハルシオンの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

ハルシオンの効果・効能

1-不眠症。2-麻酔前投与

                

ベンゾジアゼピン系 睡眠薬(短時間型)

向精神病薬2

レンドルミン(眠・不安)

レンドルミンブロチゾラム

LENDORMIN(BROTIZOLAM)

レンドミアでレンドルミン睡眠薬

眠りにつく事のL’endomir(レンドミア)のLENDOMI(レンドミ)

⇒LENDORMIN(レンドルミン

レンドルミンの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

レンドルミンの効果・効能

1-不眠症。2-麻酔前投与

 

ベンゾジアゼピン系 睡眠薬(中間型)

向精神病薬3

ベンザリン(眠・不安)

ベンザリンニトラゼパム

BENZALIN(NITRAZEPAM)

ベンゾシアゼピン(BENZODIAZEPIN)のBENZ-IN(ベンジン

⇒BENZALIN(ベンザリン

ベンザリンの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

ベンザリンの効果・効能

1-不眠症。2-麻酔前投与。3-異型小発作群、焦点性発作。

 

ベンゾジアゼピン系 睡眠薬(中間型)

向精神病薬2 管理簿記入が必要

サイレース(眠・不安)

サイレースフルニトラゼパム

SILECE(FLUNITRAZEPAM)

サイレントとエースで、サイレース睡眠薬

英語の静か、穏やかを意味するサイレント(Silent)のSILE(サイレ)

達人を意味するAce(エース)のASE(エース)で、

SILE-ACE(サイレ-エース)⇒SILECE(サイレース

サイレースの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

サイレースの効果・効能

1-不眠症。2-麻酔前投与。

 

ベンゾジアゼピン系 抗不安薬(短時間型)

向精神病薬1

デパス(眠・不安)

デパスエチゾラム

DEPAS(ETIZOLAM)

デとパスで、デパス抗不安薬

病気から離れ、通り過ぎるという意味を込めて

離れるのDe(デ)のDE(デ)、

通り過ぎるのPass(パス)のPASS(パス)

DE-PASS(デ-パス)⇒DEPAS(デパス

デパスの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

デパスの効果・効能

1-不安症・抑うつ。2-睡眠障害。3-筋緊張による腰痛症

デパスの作用・働き

不安と緊張を和らげ、筋肉の緊張も和らげます。

 

ベンゾジアゼピン系 抗不安薬(短時間型)

向精神病薬1

リーゼ(眠・不安)

リーゼ(クロチアゼパム)

RIZE(CLOTIAZEPAM)

リーゼから、リーゼ(抗不安薬

不安を分解するという意味で

分解するのLyze(リーゼ)のLYZE(リーゼ)

LYZE(リーゼ)⇒RIZE(リーゼ)

リーゼの禁忌疾患 緑内障(緑内障悪化で失明のリスク)

リーゼの効果・効能

1-不安症・抑うつ

リーゼの作用・働き

不安と緊張を和らげ、筋肉の緊張も和らげます。

 

ベンゾジアゼピン系 抗不安薬(中間型)

向精神病薬1

ソラナックス(眠・不安)

ソラナックスアルプラゾラム

SOLANAX(ALPRAZOLAM)

海外名のXanax(ザナックス)からANAXを使い

⇒SOLANAX(ソラナックス

ソラナックスの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

ソラナックスの効果・効能

1-不安症・抑うつ。2-睡眠障害

ソラナックスの作用・働き

不安と緊張を和らげ、筋肉の緊張も和らげます。

 

ベンゾジアゼピン系 抗不安薬(中間型)

向精神病薬1

レキソタン(眠・不安)

レキソタンブロマゼパムセニラン

LEXOTAN(BROMAZEPAM)

名前の由来は特にないです。

レキソタンの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

レキソタンの効果・効能

1-不安症・抑うつ。2-睡眠障害。3-麻酔前投薬。

レキソタンの作用・働き

不安と緊張を和らげ、筋肉の緊張も和らげます。

 

ベンゾジアゼピン系 抗不安薬(中間型)

向精神病薬1

ワイパックス(眠・不安)

ワイパックスロラゼパム

WYPAX(LORAZEPAM)

名前の由来は特にないです。

ワイパックスの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

ワイパックスの効果・効能

1-不安症・抑うつ

ワイパックスの作用・働き

不安と緊張を和らげ、筋肉の緊張も和らげます。

 

ベンゾジアゼピン系 抗不安薬(超長時間型)

向精神病薬1

メイラックス(眠・不安)

メイラックス(ロフラゼプ)

MEILAX(LOFLAZEPATE)

メイジとリラックスで、メイラックス抗不安薬

販売元のMeiji Seika(明治)ファルマのMEI(メイ)、

安心のRelax(リラックス)のLAX(ラックス)で

MEI-LAX(メイ-ラックス)⇒MEILAX(メイラックス

メイラックスの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

メイラックスの効果・効能

1-不安症・抑うつ。2-睡眠障害

メイラックスの作用・働き

不安と緊張を和らげ、筋肉の緊張も和らげます。

 

超短時間型 非ベンゾジアゼピン系 睡眠薬

ネスタ(眠・不安)

ネスタエスゾピクロン)

LUNESTA(ESZOPICLONE)

ルナとスターで、ルネスタ睡眠薬

月と星で夜、睡眠を連想することから

月のLuna(ルナ)のLUNA(ルナ)、

星のStar(スター)のSTA(スタ)で、

LUNA-STA(ルナ-スタ)⇒LUNESTA(ルネスタ

ネスタの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

ネスタの効果・効能

1-不眠症

 

超短時間型 非ベンゾジアゼピン系 睡眠薬

向精神病薬2

アモバン(眠・不安)

アモバン(ゾピクロン)

AMOBAN(ZOPICLONE)

あ、もう晩だで、アモバン睡眠薬

あ、もう晩だ⇒ア-モ-バン

⇒AMOBAN(アモバン

アモバンの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

アモバンの効果・効能

1-不眠症。2-麻酔前投与。

 

超短時間型 非ベンゾジアゼピン系 睡眠薬

向精神病薬2

マイスリー(眠・不安)

マイスリーゾルピデム

MYSLEE(ZOLPIDEM)

マイスリープで、マイスリー睡眠薬

私の眠りのMy Sleep(マイスリープ)のMY SLEE(マイスリー)で

⇒MYSLEE(マイスリー

マイスリーの禁忌疾患 緑内障緑内障悪化で失明のリスク)

マイスリーの効果・効能

1-不眠症

 

メラトニン作動 睡眠薬

ロゼレム(眠・不安)

ロゼレム(ラメルテオン)

ROZEREM(RAMELTEON)

ローズとレムで、ロゼレム(睡眠薬

バラ色の夢を見ましょうという意味で、

バラのRose(ローズ)のROSE、

Rem(レム)睡眠のREM(レム)で、

ROSE-REM(ローズ-レム)⇒ROZEREM(ロゼレム)

ロゼレムの併用禁忌

SSRI抗うつ薬 ルボックスフルボキサミン)ロゼレムの副作用、眠気のリスク

SSRI抗うつ薬 デプロメールフルボキサミン)ロゼレムの副作用、眠気のリスク

ロゼレムの効果・効能

1-不眠症

 

オレキシン拮抗 睡眠薬

ベルソムラ(眠・不安)

ベルソムラ(スボレキサント)      

BELSOMRA(SUVOREXANT)

ベルとソムで、ベルソムラ(睡眠薬

美しい睡眠という意味で、

美しいのBelle(ベル)のBEL(ベル)

睡眠のSom(ソム)のSOM(ソム)で、

BEL-SOM(ベル-ソム)⇒BELSOMRA(ベルソムラ)

ベルソムラの併用禁忌

マクロライド系抗菌薬 クラリスクラリスロマイシン)ベルソムラの副作用、眠気のリスク

アゾール系抗真菌薬 イトリゾール(イトラコナゾール)ベルソムラの副作用、眠気のリスク

ベルソムラの効果・効能

1-不眠症

 

長時間型 バルビツール系 睡眠薬

フェノバール(眠・不安)

フェノバール(フェノバルビタール

PHENOBAL(PHENOBARBITAL)

一般名のPHENOBARBITAL(フェノバルビタール)から

⇒PHENOBAL(フェノバール)

フェノバールの効果・効能

1-てんかんの痙攣発作。2-不眠症

フェノバールの作用・働き

神経細胞の興奮を抑える塩化物イオンが、細胞内に入り込むことを促すことで、

てんかん発作を予防します。

 

ベンゾジアゼピン系 抗不安薬

アタラックス(眠・不安)

アタラックス(ヒドロキシジン)

ATARAX(HYDROXYZINE)

アタラックスから、アタラックス(抗不安薬

心に平和を意味するAtarax(アタラックス)から

⇒ATARAX(アタラックス)

アタラックスの効果・効能

1-不安症・抑うつ。2-蕁麻疹

 

レストレスレッグス症候群治療薬

レグナイト(眠・不安)

レグナイト(ガバペンチン)

REGNITE(GABAPENTIN)

レッグとグッドナイトで、レグナイト(レストレスレッグス治療薬)

レストレスレッグス症候群(Restless legs syndrome)のレッグ、

良い睡眠のGood night(グッドナイト)のナイトで、

レッグ-ナイト⇒REGNITE(レグナイト)

レグナイトの効果・効能

1-中等度から高度の特発性レストレスレッグス症候群(下肢静止不能症候群)