薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

ドンケツ 第1話 ロケットランチャーのマサ ストーリーネタバレ感想(マンガ好きの薬剤師がザックリ説明)

ドンケツ 第1話 ロケットランチャーのマサ ストーリーネタバレ感想(マンガ好きの薬剤師がザックリ説明)

f:id:yakusan:20190320121322p:plain

ドンケツ 24巻から抜粋

 

スナックで、堅気に絡む風月組のヤクザ達。

そこに、主人公、沢田のアニキ、現る。

そして、ソッコー、ヤクザを殴る、沢田のアニキ。

 

主人公は、月輪会 孤月組の沢田マサトシ(通称マサ)。

月組とは、月輪会と同じ組織なので、もめる気はないという。

その代わり、腹の虫がおさまらないので、30万円ほど、カツアゲするマサ。

修理代を踏み倒し、店を出るマサ。

 

撃退された風月組のヤクザが、ロケマサの伝説を話す。

月輪会最強のならず者、沢田マサトシ、通称ロケマサ。

 

20年前、敵対する組の事務所に、ロケットランチャーを打ち込んだことから、

ロケットランチャーのマサトシから、ロケマサとあだ名がついたようで。

 

ロケットランチャー、ぶっ放して、組の建設中の建物を木っ端みじんにした逸話のようです。

無茶苦茶ですわ、このロケマサは。

 

ロケマサのシノギは、博打と恐喝。

ロケマサは、現在45歳で、平役で、いつもケンカ相手を探しているようで。

ドンケツという名前は、このロケマサのヤクザの一番下っ端、から来ているのでしょうか。

 

不良2人を捕まえ、釣り行こうと強制的に連れていくロケマサ。

金がないので、自分の車で、ヤクザの車にぶつけて、修理代を分捕るロケマサ。金23万円。

 

釣りするも、釣れず、ブチ切れず、ロケマサ。

そこに、ロケマサに電話が。ホルモン屋のばあさんの息子が、悪さして、

月組のヤクザに拉致されているようです。

 

月組に乗り込むロケマサ、ばあさんの息子は、ぼろ雑巾でフルチンで、監禁されています。

月組の若頭に、ばあさんの息子を返しにもらいに来たとロケマサ。

ロケマサといえど、舐めたこと言うとぶち殺すと、弦月組の若頭。

 

ロケマサVS弦月組の若頭

戦いの火蓋が落とされる。

 

まあ、ロケマサの圧勝でしょうな。

 

第2話に続く

 

ドンケツ 第1話 ロケットランチャーのマサのあらすじまとめ

ロケマサ、弦月組の若頭とトラぶる。

 

ドンケツの主要人物。

ロケマサ

月輪会 孤月組の最強のならず者、本名 沢田マサトシ