薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

蓄尿障害治療薬などの名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

41-尿路・蓄尿障害治療薬

蓄尿障害治療薬(抗コリン薬)尿路・蓄尿障害治療薬

ウリトス(イミダフェナシン)

ウリナリーとストップで、ウリトス(頻尿治療薬)

頻尿の(ウリナリー フレキエンシー)の(ウリ)、頻尿を止めるの(ストップ)から(トス)で、(ウリ-トス)⇒(ウリトス)

ウリトスの禁忌疾患 緑内障 前立腺肥大(抗コリン)失明、尿閉のリスク

ウリトスの効果・効能

1-過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿、尿失禁。

ウリトスの作用・働き

膀胱が勝手に収縮するのを抑える事で、頻尿や尿失禁などの症状を改善します。

 

蓄尿障害治療薬(抗コリン薬)尿路・蓄尿障害治療薬

ステーブラ(イミダフェナシン)

ステイとブラダーで、ステーブラ

頻尿を治療するという意味で、尿を貯めるという意味で、

留まるの(ステイ)の(ステイ)、膀胱の(ブラダー)の(ブラ)で、(ステイ-ブラ)⇒(ステーブラ)

ステーブラの禁忌疾患 緑内障 前立腺肥大(抗コリン)失明、尿閉のリスク

ステーブラの効果・効能

1-過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿、尿失禁。

ステ―ブラの作用・働き

膀胱が勝手に収縮するのを抑える事で、頻尿や尿失禁などの症状を改善します。

 

蓄尿障害治療薬(抗コリン薬)尿路・蓄尿障害治療薬

ベシケア(ソリフェナシン)

ベシカとケアで、ベシケア(頻尿治療薬)

膀胱の(ベシカ)の(ベシ)、保護の(ケア)の(ケア)で、(ベシ-ケア)⇒(ベシケア)

ベシケアの禁忌疾患 緑内障 前立腺肥大(抗コリン)失明、尿閉のリスク

ベシケアの効果・効能

1-過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿、尿失禁。

ベシケアの作用・働き

膀胱が勝手に収縮するのを抑える事で、頻尿や尿失禁などの症状を改善します。

 

蓄尿障害治療薬(抗コリン薬)尿路・蓄尿障害治療薬

トビエース(フェソテロジン)

トビエースの禁忌疾患 緑内障 前立腺肥大(抗コリン)失明、尿閉のリスク

トビエースの効果・効能

1-過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿、尿失禁。

トビエースの作用・働き

膀胱が勝手に収縮するのを抑える事で、頻尿や尿失禁などの症状を改善します。

 

蓄尿障害治療薬(抗コリン薬)尿路・蓄尿障害治療薬

バップフォー(プロピベリン)

ブラダーとウリンとポラキスリアで、バップフォー(頻尿治療薬)

膀胱の(ブラダー)の(バ)、尿の(ウリン)の(ウ)、頻尿の(ポラキスリア)の(プ)で、(バップ)4番目の誘導体という事から4で、(バップ-フォー)⇒(バップフォー

バップフォーの禁忌疾患 緑内障 前立腺肥大(抗コリン)失明、尿閉のリスク

バップフォーの効果・効能

1-過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿、尿失禁。

バップフォーの作用・働き

膀胱が勝手に収縮するのを抑える事で、頻尿や尿失禁などの症状を改善します。

 

蓄尿障害治療薬 尿路・蓄尿障害治療薬

劇薬

ベタニス(ミラベグロン)抗コリンではない

ベータアンタゴニストから、ベタニス(頻尿治療薬)

β3受容体刺激薬の(ベータ3アゴニスト)の(ベタ-ニス)⇒(ベタニス)

ベタニスの併用禁忌

1c群 不整脈 タンボコール(フレカイニド)不整脈のリスク

1c群 不整脈 プロノン(プロパフェノン)不整脈のリスク

ベタニスの効果・効能

1-過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿、尿失禁。

ベタニスの作用・働き

膀胱の筋肉を緩める事で、頻尿や尿失禁などの症状を改善します。

 

尿路結石治療薬 尿路・蓄尿障害治療薬

ウロカルン(ウロジロガシ)

ウロとカルキュラスで、ウロカルン(頻尿治療薬)

尿の(ウロ)の(ウロ)、結石の(カルキュラス)の(カル)で、(ウロ-カル)⇒(ウロカルン)

ウロカルンの効果・効能

1-尿管結石の排出促進。