薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

副腎皮質ホルモン、ステロイドの外用剤を強さ別に名前の由来をザックリまとめます!薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

53-副腎皮質ステロイド アトピー

プレドニゾロン系 副腎皮質ステロイド

プレドニンプレドニゾロン

一般名の(プレドニゾロン)の(プレド-ニン)⇒(プレドニン

プレドニンの効果・効能

1-リウマチ、咳、鼻炎。

 

プレドニゾロン系 副腎皮質ステロイド

プレドニゾロンプレドニゾロン

一般名の(プレドニゾロン)をそのまま⇒(プレドニゾロン

プレドニゾロンの効果・効能

1-リウマチ、咳、鼻炎。

 

プレドニゾロン系 副腎皮質ステロイド

メドロール(メチルプレドニゾロン

一般名の(メチルプレドニゾロン)の(メド-ロール)⇒(メドロール)

メドロールの効果・効能

1-リウマチ、咳、鼻炎。

 

コルチゾン系 副腎皮質ステロイド

コートリル(ヒドロコルチゾン)

一般名の(ヒドロコルチゾン)の(コート)⇒(コートリル)

コートリルの効果・効能

1-リウマチ、咳、鼻炎。

 

フッ素付加 副腎皮質ステロイド

デカドロン(デキサメタゾン

プレドニゾロンの10倍強いことから、10の(デカ)の(デカ)⇒(デカドロン)

デカドロンの効果・効能

1-リウマチ、咳、鼻炎。

 

フッ素付加 副腎皮質ステロイド

オルガドロン(デキサメタゾン リン酸エステルナトリウム)

オルガ社のアドレノ コルティカルホルモンで、オルガドロン(ステロイド薬)

(オルガ)社の(オルガ)、副腎皮質ホルモン製剤の(アドレノ コルティカルホルモン)の(アドロン)で、(オルガ-アドロン)⇒(オルガドロン)

オルガドロンの効果・効能

1-リウマチ、咳、鼻炎。

 

フッ素付加 副腎皮質ステロイド

レダコート(トリアムシノロン)

レダコートの効果・効能

1-リウマチ、咳、鼻炎。

 

フッ素付加 副腎皮質ステロイド

リンデロン(ベタメタゾン)

ネベンニエレンリンデから、リンデロン(ステロイド薬)

副腎皮質の(ネベンニエレンリンデ)の(リンデ)⇒(リンデロン)

リンデロンの効果・効能

1-リウマチ、咳、鼻炎。

 

フッ素付加 副腎皮質ステロイド

セレスタミン(ベタメタゾン・クロルフェニラミン)エンペラシン

ステロイドレスタミンで、セレスタミンステロイド薬)

レスタミンを配合していることから、レスタミン⇒(セレスタミン)と考えられます。

セレスタミンの禁忌疾患 緑内障(ステロイド)前立腺肥大(ヒスタミン)失明,尿閉のリスク

セレスタミンの効果・効能

1-蕁麻疹。アレルギー性鼻炎

 

外用ステロイド剤(ストロンゲスト)副腎皮質ステロイド

劇薬

デルモベート(クロベタゾール プロピオン酸エステル)グリジー

デルモで、デルモベート(ステロイド塗布薬)

皮膚の(デルモ)の(デルモ)⇒(デルモベート)

デルモベートの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ストロンゲスト)副腎皮質ステロイド

ダイアコート(ジフロラゾン 酢酸エステル)

ダイアコートの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ストロンゲスト)副腎皮質ステロイド

フラール(ジフロラゾン)

一般名の(ジフロラゾン)の(ジフ-ラ)⇒(ジフラール

フラールの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ベリーストロング) 副腎皮質ステロイド

劇薬

ネリゾナ(ジフルコルトロン 吉草酸エステル)

ネリゾナの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ベリーストロング) 副腎皮質ステロイド

劇薬

テクスメテン(ジフルコルトロン 吉草酸エステル)

テクスメテンの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ベリーストロング) 副腎皮質ステロイド

マイザー(ジフルプレドナート)

マインザルべで、マイザー(ステロイド塗布薬)

私の軟膏の(マインザルべ)の(マイザ)⇒(マイザー)

マイザーの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ベリーストロング) 副腎皮質ステロイド

劇薬

トプシム(フルオシノニド)

トプシムの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ベリーストロング) 副腎皮質ステロイド

パンデル(酪酸プロピオン酸ヒドロコルチゾン)

パンとデルマで、パンデル(ステロイド塗布薬)

全ての皮膚を治すという意味で、全ての(パン)の(パン)、皮膚の(デルマ)の(デル)で、(パン-デル)⇒(パンデル)

パンデルの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ベリーストロング) 副腎皮質ステロイド

劇薬

アンテベート(ベタメタゾン酪酸プロピオン酸)アンフラベート

アンチ インフラメートリーで、アンチベート(ステロイド塗布薬)

抗炎症作用のあるベタメタゾンのエステル化合物の(アンチ インフラメートリーエフェクト ベタメタゾン ブチレート プロピオネート)の(アンテ-ベート)で、⇒(アンテベート

アンテベートの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ベリーストロング) 副腎皮質ステロイド

リンデロンDP(ベタメタゾン・ジプロピオン酸)

ネベンニエレンリンデで、リンデロン(ステロイド塗布薬)

副腎皮質の(ネベンニエレンリンデ)の(リンデ)⇒(リンデロン)

リンデロンDPの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ベリーストロング) 副腎皮質ステロイド

劇薬

フルメタ(モメタゾンフランカルボン酸エステル)

モメタゾンで、フルメタステロイド塗布薬)

一般名の(モメタゾン フロエート)の(フル-メタ)⇒(フルメタ

フルメタの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ストロング) 副腎皮質ステロイド

劇薬

メサデルム(デキサメタゾンプロピオン酸エステル)

一般名の(デキサメタゾン)の(メサ)、皮膚の(デルム)の(デルム)で、(メサ-デルム)⇒(メサデルム)

メサデルムの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ストロング) 副腎皮質ステロイド

フルコートF(フルオシノロン・フラジオマイシン)

フッ素の(フ)、(コルチゾン)の(コート)で、(フ-コート)⇒(フルコート)

フルコートFのFは、抗生物質の(フラジオマイシン)のFで、フルコートF⇒(フルコートF

フルコートFの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。2-皮膚の化膿。

 

外用ステロイド剤(ストロング) 副腎皮質ステロイド

ベトネベートN(ベタメタゾン吉草酸・フラジオマイシン)

一般名のベタメタゾン吉草酸の

(ベタメタゾン バリレート)の(ベトネ-ベート)⇒(ベトネベート)

ベトネベートNの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。2-皮膚の化膿。

 

外用ステロイド剤(ストロング) 副腎皮質ステロイド

リンデロンV(ベタメタゾン吉草酸)

ネベンニエレンリンデで、リンデロン(ステロイド塗布薬)

副腎皮質の(ネベンニエレンリンデ)の(リンデ)⇒(リンデロン)

リンデロンVの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ストロング) 副腎皮質ステロイド

リンデロンVG(ベタメタゾン吉草酸・ゲンタマイシン)デキサンVG

ネベンニエレンリンデで、リンデロン(ステロイド塗布薬)

副腎皮質の(ネベンニエレンリンデ)の(リンデ)⇒(リンデロン)

リンデロンVGの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。2-皮膚の化膿。

 

外用ステロイド剤(ミディアム) 副腎皮質ステロイド

アルメタ(アルクロメタゾン プロピオン酸エステル)

一般名の(アルクロメタゾン)の(アル-メタ)⇒(アルメタ)

アルメタの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ミディアム) 副腎皮質ステロイド

テラ・コートリル(オキシテトラサイクリン塩酸塩・ヒドロコルチゾン)

テラ・コートリルの効果・効能

1-皮膚の化膿。

 

外用ステロイド剤(ミディアム) 副腎皮質ステロイド

キンダベート(クロベタゾン酪酸エステル)

キンダーで、キンダベート(ステロイド塗布薬)

子供にも使えるステロイド剤という意味で、子供の(キンダー)の(キンド)⇒(キンダベート)

キンダベートの効果・効能

1-アトピー性皮膚炎、顔面・陰部における皮膚炎。

 

外用ステロイド剤(ミディアム) 副腎皮質ステロイド

グリメサゾン(デキサメタゾン

グリテールとデキサメタゾンで、グリメサゾン(ステロイド塗布薬)

有効成分の(グリテール)の(グリ)、一般名の(デキサメタゾン)の(メサゾン)で、(グリ-メサゾン)⇒(グリメサゾン)

グリメサゾンの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ミディアム) 副腎皮質ステロイド

レダコート(トリアムシノロン)

レダコートの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ミディアム) 副腎皮質ステロイド

ロコイド(ヒドロコルチゾン酪酸エステル)

ローカルコルチコイドで、ロコイド(ステロイド塗布薬)

局所的なステロイドの(ローカルコルチコイド)の(ロコ-イド)⇒(ロコイド)

ロコイドの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ミディアム) 副腎皮質ステロイド

リドメックス(プレドニゾロン吉草酸)

リドメックスの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ウィーク) 副腎皮質ステロイド

ドレニゾンテープ(フルドロキシコルチド)

一般名のフルドロキシコルチドの

別名の(フルランドレノリド)の(ドレン)、ヒドロコルチゾン骨格の(ヒドロコルチゾン)の(イゾン)で、(ドレン-イゾン)⇒(ドレニゾン

ドレニゾンテープの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。

 

外用ステロイド剤(ウィーク) 副腎皮質ステロイド

プレドニゾロンプレドニゾロン

一般名の(プレドニゾロン)をそのまま⇒(プレドニゾロン

プレドニゾロンの効果・効能

1-皮膚炎、乾癬。