薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

カルシウムブロッカーの高血圧治療薬と、疑いありの検査値は血圧の数値です。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

転職で

Ca拮抗薬 降圧薬(ジヒドロピリジン系)

カルブロック(アゼルニジピン)

カルシウム拮抗薬の(カルシウムチャネルブロッカー)の(カル-ブロック)で、(カル-ブロック)⇒(カルブロック)

カルブロックの併用禁忌

アゾール系抗真菌 イトリゾール(イトラコナゾール)血圧低下で失神のリスク

アゾール系抗真菌 ジフルカン(フルコナゾール)血圧低下で失神のリスク

アゾール系抗真菌 フロリード(ミコナゾール)血圧低下で失神のリスク

カルブロックの効果・効能

1-高血圧症。

カルブロックの作用・働き

血管の平滑筋細胞の中に、カルシウムイオンが入るのを邪魔して、

血管を広げる事で、血圧を下げます。

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満

 

Ca拮抗薬 降圧薬(ジヒドロピリジン系)

劇薬

アムロジン(アムロジピン

一般名の(アムロジピン)から⇒(アムロジン)

アムロジンの効果・効能

1-高血圧症。2-狭心症

アムロジンの作用・働き

血管の平滑筋細胞の中に、カルシウムイオンが入るのを邪魔して、

血管を広げる事で、血圧を下げます。

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満

 

Ca拮抗薬 降圧薬(ジヒドロピリジン系)

劇薬

ノルバスクアムロジピン

ノーマライズ バスキュラーで、ノルバスク(高血圧薬)

血管を正常化するの(ノーマライズ バスキュラー)の(ノル-バスク)⇒(ノリバスク

ノルバスクの効果・効能

1-高血圧症。2-狭心症

ノルバスクの作用・働き

血管の平滑筋細胞の中に、カルシウムイオンが入るのを邪魔して、

血管を広げる事で、血圧を下げます。

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満

 

Ca拮抗薬 降圧薬(ジヒドロピリジン系)

アテレック(シルニジピン)

アルテリオスクレロリスで、アテレック(高血圧薬)

動脈硬化の(アルテリオスクレロリス)から⇒(アテレック)

アテレックの効果・効能

1-高血圧症。

アテレックの作用・働き

血管の平滑筋細胞の中に、カルシウムイオンが入るのを邪魔して、

血管を広げる事で、血圧を下げます。

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満

 

Ca拮抗薬 降圧薬(ジヒドロピリジン系)

ペルジピン(ニカルジピン)

ベルジピンの効果・効能

1-高血圧症。

ベルジピンの作用・働き

血管の平滑筋細胞の中に、カルシウムイオンが入るのを邪魔して、

血管を広げる事で、血圧を下げます。

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満

 

Ca拮抗薬 降圧薬(ジヒドロピリジン系)

劇薬

アダラート、アダラートCR(ニフェジピン)ニフェランタン

アデルとアダルトで、アダラート(高血圧薬)

血管の(アデル)と、大人の(アダルト)から⇒(アダラート)

アダラートCRのCRは、徐放剤の(コントロールド リリースド)のCRで、⇒(アダラートCR

アダラートCRの効果・効能

1-高血圧症、腎性高血圧症。2-狭心症

アダラートCRの作用・働き

血管の平滑筋細胞の中に、カルシウムイオンが入るのを邪魔して、

血管を広げる事で、血圧を下げます。

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満

 

Ca拮抗薬 降圧薬(ジヒドロピリジン系)

劇薬

コニール(ベニジピン)

コニールの効果・効能

1-高血圧症、腎性高血圧症。2-狭心症

コニールの作用・働き

血管の平滑筋細胞の中に、カルシウムイオンが入るのを邪魔して、

血管を広げる事で、血圧を下げます。

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満

 

Ca拮抗薬 降圧薬(ジヒドロピリジン系)

劇薬

カルスロット(マニジピン)

カルシウムブロッカーとスロットで、カルスロット(高血圧薬)

カルシウム拮抗薬の(カルシウムアンタゴニスト)の(カル)と、小さな穴の(スロット)の(スロット)で、(カル-スロット)⇒(カルスロット)

カルスロットの効果・効能

1-高血圧症。

カルスロットの作用・働き

血管の平滑筋細胞の中に、カルシウムイオンが入るのを邪魔して、

血管を広げる事で、血圧を下げます。

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満

 

Ca拮抗薬 降圧薬(ベンゾジアゼピン系)

ヘルベッサー(ジルチアゼム)

ヘルツとベッセンで、ヘルベッサー(高血圧薬)

心臓の(ヘルツ)の(ヘル)と、より良くするの(ベッセン)の(ベッセ)で、(ヘル-ベッセ)⇒(ヘルベッサー)

ヘルベッサーの効果・効能

1-高血圧症。2-狭心症

 

高血圧の疑いの検査値

収縮期血圧最高血圧)の基準値:90以上から140mmHg未満

拡張期血圧最低血圧)の基準値:90mmHg未満