薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

タガメットは、たばことの併用で、喘息予防効果が弱まってしまうので、タガメット服用時は、禁煙を指導するのが、基本です。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

転職で

H2受容体拮抗薬 消化性潰瘍治療薬

タガメット(シメチジン)

アンタゴニストとメチアマイドで、タガメット(H2ブロッカー)

H2受容体遮断薬の(H2レセプター アンタゴニスト)の(タグ)、(メチアマイド)の(メット)で、(タグ-メット)⇒(タガメット

タガメットの効果・効能

1-胃潰瘍、十二指腸潰瘍。2-逆流性食道炎

タガメットの作用・働き

胃酸分泌を抑える事で、消化性潰瘍を改善します。

 

タガメットは、たばことの併用で、喘息予防効果が弱まってしまうので、タガメット服用時は、禁煙を指導するのが、基本です。