薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

グルファストは、グリニド系で、食直前に服用して、血糖値の急激な増加を防ぐ糖尿病治療薬です。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

グルファストは、グリニド系で、食直前に服用して、血糖値の急激な増加を防ぐ糖尿病治療薬です。薬をわかりやすくザックリ解説(薬剤師が教える薬の全て)

 

グルファストは、糖尿病治療薬の速効型インスリン分泌促進薬のグリニド系に属し、

グルファストは、服用後に素早くインスリンを分泌させて、食後の高血糖を改善させる糖尿病薬です。

 

 

グルファストの効果・効能をザックリと説明。

2型糖尿病

 

 

グルファストの副作用をザックリと説明。

低血糖。空腹感など。

 

 

グルファストの用法・容量をザックリと説明。

グルファストは、毎食直前に1日3回、1回10mgを経口投与します。

グルファストは、必要に応じて、適宜増減します。

 

 

グルファストの特徴

グルファストは、グリニド系の中で、安全性もあり、腎機能にも関係なく、透析患者にも使えるのが、メリットと言えますね。

 

 

速効型インスリン分泌促進薬(グリニド系) 糖尿病治療薬

グルファスト(ミチグリニド)

グルファスト(食直前薬)

グルコースとファストで、グルファスト(グリニド系糖尿病薬)

食後の血糖(グルコース)の上昇をの(グル)、速やかに(ファスト)改善するの(ファスト)で、

(グル-ファスト)⇒(グルファスト)

グルファストの効果・効能

1-2型糖尿病。

グルファストの作用・働き

速攻でインスリンの分泌を促して血糖値を下げます。