薬をわかりやすくザックリ解説 (薬剤師が教える薬の全て)

ドラッグ薬剤師から、調剤薬局に転職した薬剤師で勉強した事を更新していきます!

コンサータは、昼間に突然起こる我慢できないひどい眠気に襲われ眠り込んでしまうナルコレプシーを、脳を興奮させることで改善するナルコレプシー治療薬です。

転職で

ナルコレプシー治療薬

劇薬

リタリンメチルフェニデート

リタで、リタリン抗精神病薬

開発者の妻の名前の(リタ)から⇒(リタリン

リタリンの併用禁忌

MAO(マオ)阻害薬 抗パーキンソン病 エフピー(セレギリン)高血圧のリスク

リタリンの禁忌 6歳未満の幼児

リタリンの効果・効能

1-ナルコレプシーに伴う傾眠傾向。

 

リタリンは、昼間に突然起こる我慢できないひどい眠気に襲われ眠り込んでしまうナルコレプシーを、脳を興奮させることで改善するナルコレプシー治療薬です。

 

リタリンは、マオ阻害薬であるエフピー(セレギリン)との併用により、マオ阻害薬の作用を増強させ、高血圧が起こるので、リタリンとエフピーは、併用禁忌です。

 

AD/HD治療薬

抗精神病薬3 管理簿記入が必要

コンサータメチルフェニデート

コンサータの併用禁忌

MAO(マオ)阻害薬 抗パーキンソン病 エフピー(セレギリン)高血圧のリスク

コンサータの禁忌疾患 緑内障

コンサータの効果・効能

1-注意欠陥、多動性障害(AD/HD

 

コンサータは、昼間に突然起こる我慢できないひどい眠気に襲われ眠り込んでしまうナルコレプシーを、脳を興奮させることで改善するナルコレプシー治療薬です。

 

コンサータは、マオ阻害薬であるエフピー(セレギリン)との併用により、マオ阻害薬の作用を増強させ、高血圧が起こるので、コンサータとエフピーは、併用禁忌です。